糖質を控えましょう|肥満体になりたくないなら中性脂肪とは何か知っておこう

肥満体になりたくないなら中性脂肪とは何か知っておこう

糖質を控えましょう

ウーマン

糖質はカロリーよりも重要

ダイエットというと、カロリー制限に気をつけがちですが、糖質制限もとても大事なんです。糖質は炭水化物に含まれていて、糖質を摂りすぎると炭水化物依存になり、太りやすい食生活から抜けられなくなります。糖質制限ダイエットの特徴は、「一日三食きちんと食べること」「糖質を一日多くても50グラム以下に抑えること」「カロリーは適度に摂ること」です。つまり、糖質さえ減らせば、食事は必要以上に抑えることは無いのです。ただし過剰な糖質制限は、頭痛や心身の不調を引き起こす原因になるので、少しずつ減らして様子を見ていきましょう。糖質制限を始めると、糖質によって保持されていた体内の無駄な水分が減り、早い段階で体重が減る人もいます。基礎代謝が上がり脂肪燃焼が効率的になるため、太りにくい体質になります。体重や体脂肪が急激に減ることは無いですが、痩せ体質へと変わっていくため、ダイエット効果はかなり高いです。

糖質を含む食材

糖質は炭水化物に含まれるもので、その食材は、ご飯やパンといった主食以外にもたくさんあります。じゃがいもやレンコンといった根菜類に多く含まれ、バナナやリンゴなどの果物も該当します。糖質制限ダイエットは、ただ主食を減らせば良いという単純なものではなく、きちんと食材を把握する必要があります。一度覚えてしまえば気をつけて食事することができますが、慣れるまでは大変です。意外ですが、コンビニの惣菜や弁当が糖質制限ダイエットに役立ちます。コンビニの惣菜や弁当には、カロリーだけでなく糖質量が表示されています。低糖質のお菓子やパンもコンビニで買うことができるので、利用しない手はないでしょう。ネットやドラッグストアでは低糖質の健康食品を買うことができるので、糖質制限ダイエットは工夫次第で簡単にできます。