ゲイ向け

ED治療ガイド

ゲイがよく選ぶ勃起障害(不全)薬一覧

EDは自然と治るようなものではなく、そのままだと進行していくばかりです。 しかも最近では若い人でもEDの症状が現れる場合も少なくないようです。 当サイトおすすめのED治療薬をセレクトしていますので、ご参考下さい。

ゲイ男性の性機能に関して

同性を性の対象とするゲイの男性と異性を性の対象とする異性愛の男性において、 統計的に性機能に差が有るのかを検討した研究が有り、 この二群間でED/勃起不全や射精障害が出現する年齢的時期に明らかな有意差がある事が報告されました。 

ED体験談

日本の成人男性の24%、4人に1人が中等度以上のEDと言われています。50~60代になると実に2人に1人がEDの症状を自覚しています。そこでこのコラムでは年齢別の体験談をまとめてみました。

バイアグラ、シアリス、レビトラの
ED治療薬比較

ED治療薬は、EDの治療で最もスタンダードなものといえます。多くの人がED治療薬によってEDを克服し、性生活を再び楽しめるようになりました。そんなED治療薬では、バイアグラ、レビトラ、シアリスという3種類が主流となっています。これら3種類のED治療薬を比較してみました。

シアリスって本当に効果あるの?
シアリスの口コミ

世界中で1,000万人以上の男性に使用されているED治療薬・シアリス。ですがシアリスを未経験の方の中には、「シアリスって本当に効果あるの?」と半信半疑の方もいるかもしれません。今回はそんな方のために、実際にシアリスを服用されている男性患者さんたちの口コミをご紹介します。

バイアグラの濫用実態の
調査報告

多くの医師は、ED治療薬が乱用され、その他の”ドラッグ”と併用される可能性があることを、あまり認識していません。 勃起薬が乱用される可能性があること、間違った服用をされる危険性があります。 ここでは、特にインターネットによる通信販売に注目し、現状を解説します。

ED治療薬

バイアグラジェネリック

VIAGRA GENERIC

バイアグラを始めとしたED治療薬は、EDに悩む男性にとって非常に有用な薬でした。しかし、その価格は決して安価ではなく、また薬価が定まっていない薬であることから各クリニックによっても価格差がありました。
2014年になるとバイアグラの特許が切れたため、バイアグラのジェネリックが開発されました。ジェネリックは新薬に比べて開発費や開発期間が少なくて済むため、薬の価格も抑えられています。このバイアグラジェネリックの登場により、ED治療薬にかける費用を安く抑えることができるようになりました。

シアリス

CIALIS

シアリスがバイアグラやレビトラと大きく異なるのはその作用時間です。バイアグラやレビトラの作用時間が4~8時間に対して、シアリスは36時間と長い時間効果が持続します。服用のタイミングを考えたり、効果時間内に行為を終えなければならないといったプレッシャーや焦りを感じる必要がありません。シアリスは有効成分としてタダラフィル(Tadalafil)を含有しています。タダラフィルは体内で分解されにくい構造をしています。また、吸収されてから血液中の有効成分の濃度が半分になるまでの時間が約14~15時間とかなり長いため、薬の作用時間も36時間という持続性を発揮します。

レビトラ

LEVITRA

世界的に大きく注目されたバイアグラですが、食事の影響を非常に受けやすいという欠点があり、服用の際は食事と性行為のタイミングをよく考えなければなりませんでした。これを解消したED治療薬が、レビトラです。レビトラはバイアグラに比べて食事の影響を受けにくく、標準的な食事であれば影響がありません。この条件さえ守れば、食事の影響は受けないという研究データがあるのです。
このことから、レビトラはバイアグラの欠点を解消するために開発されたED治療薬であるといわれています。